2015年フランス研修

本校では毎年前期試験後の期間にフランス研修旅行を実施しています。
研修の内容は、ル・コンドン・ブルーでの調理実習、マルシェの見学、エッフェル塔、ヴェイルサイユ宮殿、ルーブル美術館の見学など盛りだくさんです。また本場フレンチディナーの体験も行います。

岐阜調理専門学校 フランス研修 colorEEgo
ル・コンドン・ブルー ル・コンドン・ブルー ル・コンドン・ブルー

ル・コルドン・ブルー料理学校は、世界に広がるネットワークを持つ、世界でも有数の料理、及び、ホスピタリティ・マネージメントの教育機関です。1895年(明治28年)にパリに設立され、現在では、世界20ヶ国に40の学校を持ち、毎年40ヶ国を超える国から2万人以上の生徒を迎えている学校です。
ル・コルドン・ブルーの校名は、16世紀フランス王アンリIII世の聖霊騎士団に由来します。王族をも含むフランスで最も名誉あるこの騎士団のメンバーは、絹のブルーのリボンで結ばれた十字架をかけていたことから、「コルドン・ブルー」と呼ばれました。
研修は肉料理と魚料理とに分かれ、フランスの標準的な家庭料理を作ります。フランスの講師の指導を日本語の通訳を介して実践します。

フランス研修集合写真 フランス研修
フランス研修集合写真  
フランス研修 フランス研修 フランス研修