岐阜調理専門学校の学生の一日

colorEEgo colorEEgo  

在校生に聞きました。

学校のどこが好き?

在校生に聞いてみました。「学校のどこがすきですか?」調理師になるために、パティシエになるために、ひと足先に学校で学んでいるセンパイが選んだBEST3です。みなさん、学校生活で大切なモノを見つけています。

1位 仲間が好き。

少人数だからこそ、全員が顔見知り。すぐに友達になれるので、楽しい学校生活が送れます。
同じ目標を持つ仲間と先生に支えられて、どんどん成長する自分を実感出来ます。

2位 実習が好き。

やっぱり実習が大好き!初めて見て、さわる食材や器具と、毎日格闘しています。プロの先生から直接手ほどきを受けながらちょっとずつ、できないことができていく自分に出会える瞬間、「料理っていいな」って感じます。毎回の試食ができるのも実習の楽しみ!

3位 先生が好き。

「先生がいいっ!」てみんなが答えます。
岐阜調理専門学校は、少人数だから、先生との距離が近い、好きな先生がたくさんいて信頼できる、尊敬できる先生がいっぱいいることが、この学校の自慢です!